宮城県仙台市青葉区一番町の税理士・公認会計士事務所です。

記事一覧

会計基準講座

国立大学法人、公立大学法人の財務諸表体系 国立大学法人、公立大学法人、独立行政法人、地方独立行政法人の財務諸表は以下の各書類により構成されています。

名称 内 容
貸借対照表  資産、負債、資本金などを集計したものであり、財政状態を表しています。なお、貸借それぞれの金額が必ず一致することから「バランスシート」と呼ばれています。
損益計算書  収益、費用、利益などを集計したものであり、運営状況(経営成績)を表しています。
キャッシュ・フロー計算書  事業や設備投資等による資金の流れを明らかにする、いわゆる資金繰りの状況を表すものです。
業務実施コスト計算書※  法人運営に要したコストのうち、法人が自己努力で得た収益を控除した、国民や住民の純粋な負担額を表すものです。
利益の処分に関する書類  事業年度に生じた損益を処分(黒字なら繰越、赤字なら補てんなど)するための書類です。目的積立金の申請のベースになる書類です。
附属明細書 上記各書類の補足資料です。


※公立大学法人、独立行政法人、地方独立行政法人では、「行政サービス実施コスト計算書」と称します。

   上記財務諸表に加え、事業報告書、決算報告書が添付書類として提出公表されます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ